おそらく3月5日から本店総決算セール【OCNモバイルONE】

OCN モバイル ONE 本店セール開催!4月1日(木)11時 ~ 4月16日(金)11時まで
おサイフDSDV で初の1円! Reno A
1円 OPPO Reno A
1円 Redmi 9T など  1円端末は5機種
1GB/月 回線代込み年額 12,974円 税込み
*
OCN モバイル ONE で 3月25日 15時 新料金の発表がありました。
1GB/月 770円 税込み
3GB/月 990円 税込み
1GB/月コースでの年額は 12,973円 税込み
(従来は 1GB 1,298円/月 年額 19,309円)
1円スマホセールがあれば、年額は 12,974円でさらに買いやすくなりますね。

3月22日以降のセール開始だと、初日注文で3月末配送でも初月無料は4月。
新料金は5月からの適用となり先延ばし、余裕が出る形に。
あるいは、OCN モバイル ONE の本店 3月総決算 1円セール自体がなし?
いずれ、予告が出たら新記事で案内をいたしますので。

OCN モバイル ONE の本店3月セールは、3月12日 11時で支店セールが終わった後も開催無し、開催期間の予告もなしです。
AQUOS sense5G の発売記念セールは予定通りに開催中です。
毎年 OCNの年度末総決算セールには期待していただけに残念ですが、情報が入りましたらあらためて案内します。

やはり異常事態。
OCN モバイル ONE で何か起こっている様子です。
3月12日発表予定だった新料金に関して、3月下旬に発表がズレ込み。
自己決定権の面、危惧されます。
本店での 3月総決算セールもどうなるか不明。
3/10 夜時点でも予告なしです。
新料金とは切り離して、とりあえず 3/12 11時からスタート出来るか。
春商戦、年間最大の商機に正常参戦出来ず大きな機会損失の形。

後者のパターン 3月12日 新料金発表
本店総決算セール もこれに合わせて開始か
>場合によっては支店セール終了の 3月12日に、 3月中旬の新料金発表と合せて本店総決算セールの開催となるか。

3月5日 メンテナンス明け 11時でも本店セール・予告はなし
私は OCN モバイル ONE に大いに期待する立場ですが
(実際 3回線契約中で、総決算セールでも追加注文の予定)
この後いつ予告が出るか、中旬などか
OCN と NTTレゾナント との関係性(OCNの独立性、自己決定権の面)が気になるところです

昨年の OCN モバイル ONE 本店 総決算セールは 2月28日から 3月25日まででした。
大本命セール開始【参考 OCNモバイルONE】本店総決算セール 2/28~3/25
毎年、年度末・春の新生活スタートに対応する形で一年で最大級のセール・キャンペーンが開催されています。
今年はおそらく 3月5日 11時からの本店総決算セール開始、3月26日辺りまでか。
既にいわゆるOCN(goo Simseller)支店で セールが始まっていますが、後半の日程が重なる形での本店・支店同時セールになるかと思います。
例年の傾向として 3月の本店「総決算」のセールが端末価格だけでなく他の特典等も含めてお得度の大きいセールになりますので、本店総決算セールを見極めてからの注文・購入・契約をお勧めします。

場合によっては支店セール終了の 3月12日に、 3月中旬の新料金発表と合せて本店総決算セールの開催となるか。
最大の需要期における貴重なセール日数を減らす機会損失の形(本店セール売り上げも減少)となりますので普通は取らない日程になると思いますが、今年は特殊事情(通信の競争・他社本社筋との兼ね合い、MNP転出無料化等)により例外的な日程設定もあるかもしれません。
いずれ本店での総決算セールの予告が出ましたら、当ブログでも記事紹介をいたします。

支店のセールで傾向が見えている形に思いますが、本店総決算セールでは おサイフDSDVの OPPO Reno A が本店の 1円スマホとして初登場・目玉となりそうです。
昨年は本店総決算セールに合わせて2月28日から 「モバイル紹介キャンペーン」が始まりました。今年も同様の紹介キャンペーンに期待したいところです。

また今年の特殊事情としては、4月からの MNP転出料無料が大きいと思います。
新生活スタートの需要はやはり3月中の注文・入手になると思いますが、既に回線契約中のユーザーの契約更新・乗り換えについては 4月の無料化を待っての動きが見込まれます。
その意味で各社 3月だけでなく4月にも MNP移動の動きを掬い取るセール・キャンペーン展開がなされるものと思います。
例年 3月のセールは4月、GW頃まで延長という流れがありますが、今年はそれにも増して 3月と4月のWメイン的なセール展開が図られるものと思います。

OCN モバイル ONE では、新プラン、新料金体系に関する発表がまだで 3月中旬に発表とのことですので、この面でも最低料金の大幅値下げに期待したいところです。
(音声+2GB/月とデータ量を増やして値下げ幅を小さくするのではなく、音声+1GB/月の条件は変えずに料金を大きく値下げの方がユーザーニーズに合致し歓迎されるものと思います。)

また現在も支店ではセール開催中ですので、今の注文・契約でも 3月中旬に発表の新料金が適用される旨の案内は重要に思います。
これは3月5日からなどに本店総決算セールが開催される場合でも同様です。
この点 IIJmio の場合は、2月24日の新プラン発表に関して先行セールで注文・契約の場合でも新料金が適用される旨の安心案内がありました。こういう丁寧さ、ユーザー不安の払拭は企業の信頼性という意味で非常に重要に思います。

【参考 先月 2021年2月の本店セール】
OCN モバイル ONE 本店「格安スマホセール」
「OCN電話完全かけ放題オプションリリース記念セール」
2月1日(月)11時 ~ 2月17日(水)11時
当ブログでの紹介記事 ↓
https://simjp.net/ocn/20210201-1549

税別価格 ○=楽天UN-LIMIT対応 ×=楽天Link不対応
(カッコは参考 2月19日 ~ 3/12日の支店セールでの価格)

○1円 Redmi 9T 6,000mAh 発売記念 2/5~2/18 (支店 1円)
○1円 Redmi Note 9S 4GB/64GB 5,020mAh (支店 1円)
○1円 OPPO A5 2020 5,000mAh (支店 1円)
○1円 moto g8 (支店 1円)
×1円 ZenFone Max pro (M2) 6GB/64GB 5,000mAh (支店 1円)
×1円 ZenFone Max (M2) 4GB/64GB 4,000mAh (支店 ―)
×100円 OP Motorola moto g9 play 5,000mAh (支店 1円)
×1,500円 TCL 10 Lite 発売記念 (支店 1,600円)
○4,100円 AQUOS sense3 SH-M12 おサイフDSDV 4,000mAh (支店 4,000円)
○5,100円 OPPO Reno A おサイフDSDV (支店 1円)
○4,100円 OP OPPO A73 4,000mAh (支店 4,000円 OP)
○4,300円 OP moto g8 plus 4,000mAh (支店 3,200円)
○3,100円 OP&MNP Redmi Note 9S 6GB/128GB 5,020mAh (支店 ―)
×7,000円 OP&MNP moto g PRO 4,000mAh (支店 5,900円)
○9,800円 OP AQUOS sense4 (支店 7,200円 OP)
○10,800円 Mi Note 10 Lite 5,260mAh (支店 11,000円)
○10,800円 OPPO Reno3 A おサイフDSDV 4,025mAh (支店 11,000円)
○17,800円 OP&MNP Xperia 10 II (支店 16,300円 OP)
○17,800円 OP&MNP AQUOS sense4plus SH-M16 (支店 16,100円 OP)

○19,400円 OP AQUOS sense3 plus SH-M11 おサイフDSDV 4,000mAh (支店 19,600円)
○36,500円 OP&MNP AQUOS zero2 SH-M13 (支店34,300円 OP)
○56,600円 Zenfone 7 税別 (支店 53,600円)
○69,100円 OP Zenfone 7 Pro 税別 (支店 65,600円 OP)


■回線1GB/月コース価格 5,031円~ 年額 19,309円 税込み
初期費用 3,300円
SIMカード手配料 433円
初月は無料
・1GB/月コースの場合
月額  1,298円/月
6か月支払いで 7,788円
1年(12か月)支払いで 15,576円
合計額
初月無料+1か月 5,031円 ~
初月無料+6か月 11,521円
初月無料+1年  19,309円
*
・3GB/月コースの場合
月額 1,628円/月
6か月支払いで 9,768円
1年(12か月)支払いで 19,536円
合計額
初月無料+1か月 5,361円~
初月無料+6か月 13,501円
初月無料+1年  23,269円
※通話料、ユニバーサル料は別途

★上記回線代積算に端末代を加算で端末セットの年額が算出されます


初月無料の有効活用という意味では、端末が売り切れとなる前のセール開始早々に 30GB/月コースで注文して端末&SIMを入手する手(3月が初月無料)が安心です。

また、3月22日以降もセール継続の場合は 3月22日の注文で初月無料が4月になるパターンもあります。
この際はお目当ての端末・色目の売り切れに注意が必要です。

詳しくは以下の記事で解説しています。
【OCNモバイルONE】初月無料を最大限に活かす 21日 22日注文&30GB/月コース
https://simjp.net/ocn/20200921-851

OCN モバイル ONE では電話、音声通話に関しても「完全かけ放題」の通話定額制オプションの充実が図られ、2021年2月1日から提供されています。
※OCNでんわアプリを利用、あるいはプレフィックス:前番号(003544)をつけての発信が通話料無料の条件
「OCNでんわ 完全かけ放題オプション」
(オプション月額料金 1,300円 税別 1,430円 税込)
_
※オプション月額料金 1,000円 税別 1,000円 税込
「OCNでんわ 最大12カ月おトクがつづく完全かけ放題が月額1,000円(税込1,100円)キャンペーン」
オプション申込当日から利用可能、月初の通話に遡って通話料無料となります

【OCNモバイルONE】OCNでんわ 完全かけ放題オプション 2/1~
https://simjp.net/ocn/20210128-1492


OCN モバイル ONE では回線料金・コースが変更となり、いわゆる低速使い放題コース(110MB/日)が端末セットセールでは選べなくなりました。
しかし 1GB/月のコースが安値(税込1,298円)で新設されましたので、端末を安く入手したいという割り切りニーズの人には月額の回線料金負担が減って購入しやすい、維持しやすい形かと思います。

★最低利用期間と解約違約金(1,000円)がなしとなりました
>最低利用期間・解約違約金
>音声対応SIMカード SMS対応SIMカード データ通信専用SIMカード
>最低利用期間 なし 最低利用期間はありません。
>解約違約金(不課税) なし 解約違約金は発生しません。

※昨年10月の新プラン(最低利用期間なし、解約違約金なし)以前は 初月無料+6か月支払いの最低利用期間がありました。
これに準じて月額料金6か月分の積算を上で参考として示しています。

OCN モバイル ONE は安定的に超安値で端末セットをセール販売している特色・優位性のある回線会社になりますので、単発契約、近視眼の発想(超短期解約等)ではなく中期的継続的にお得を活用していく発想が有効に思います。
(端末セットが届いたらしっかりとSIMもセットして活用する、通信・データ利用を行う等)











セールのチャンスをご活用ください。



※なお当ブログの情報は、私が実際に店舗・担当者に聞いた話、及び公式WEB等で確認した内容をもとにした、「私の捉え」を案内するものです。
個別の店舗、担当者の誤解や誤説明等、ニュアンス違いなどにより正確ではない捉えになっている場合もあり得ます。
各社における実際の運用、請求等を保証するものではありません。
各自適宜追加の情報検索や直接の確認等を踏まえた上で、よろしいように取り進め下さい。

* * *

OCN モバイル ONE  1円スマホなど端末セットが超お得

IIJmio ギガプラン  3年連続シェアNo.1

楽天モバイル UN-LIMIT   月1GBまで月額永年無料

ahamo アハモ  安定安心の docomo 廉価プラン

BIGLOBEモバイル  回線の速度・安定性(格安SIM比較)

ワイモバイル Y!mobile  完全かけ放題最安 ケータイプラン

UQモバイル UQ mobile  1Mbps 高速/低速切替可能

J:COM MOBILE  10GB+1Mbps放題 1,738円

エキサイトモバイル  低速 495円 Fitプラン

mineo マイネオ  1.5Mbps パケット放題(385円)

nuro mobile  3GB 792円

イオンモバイル  安い音声プランもあり

エックスサーバー Xserver  レンタルサーバーなら実績No.1

エックスドメイン Xdomain  格安ドメイン取得サービス

U-NEXT  31日間無料視聴可能 動画数最大級