実質9,264円 Mode1 RETROⅡマイネオ紹介2,000円ギフト券で【mineo】IIJmio 19,800円を凌駕

紹介&MNP同時一括購入で半値以下に値下げ! ~3/31
デュアルSIM対応!2つ折りガラケータイプの小型スマホが mineoで販売

12/15販売開始 26,664円 → 2/1~3/31 11,264円 実質9,264円に大幅値下げ Mode1 RETROⅡ
紹介リンク経由注文2,000円分ギフト券プレゼント で実質 9,264円!

mineo (マイネオ) の端末セット販売は IIJmio 端末セットセール と比べて割高な機種が多く紹介を控えていましたが、今春のキャンペーンは回線も端末も超お得です。
この機種は話題化されていなくノーマークの人も多い感じですがポテンシャルが高いスマホで、 IIJmio では 2/1からMNP期間限定特価扱いですが 19,800円と割高で価格差が大きいので自信を持って mineoでの紹介注文・同時一括購入をお勧めします。
正直 IIJmio にとっては屈辱的な価格差で、半値以下で mineoに出し抜かれた「完敗」の象徴機種になると思います。OCNモバイルONE なき今、今後のライバル競争に期待です。


実質9,264円 MNP一括購入&紹介ギフト券-2,000円で Mode1 RETROⅡ
実質72,976円 MNP一括購入&紹介ギフト券-2,000円で Xiaomi 13T Pro
実質34,256円 MNP一括購入&紹介ギフト券-2,000円で AQUOS sense8
実質9,616円 MNP一括購入&紹介ギフト券-2,000円で moto g52j 5G SPECIAL
これらの機種は mineo の戦略的特価機種で、mineo が端末セットセールでも OCNモバイルONE に代わって IIJmio に対抗、競合となった象徴的な端末・セールと言えると思います。真向ライバル宣言的!

回線もお得!
20GB/月+1.5Mbpsパケット放題 Plus (オプション料385円が無料) 月に100GB超も可能 で990円(1,188円割り引き)*6か月。パスケットオプション料も6か月無料。
mineo マイネオ 「マイピタまるっと990円キャンペーン」
2024年2月1日(木)~2024年6月3日(月)
当ブログでの紹介記事 ↓
堂々メイン回線奪取キャンペ 20GB/月+1.5Mbpsパケット放題 Plus→990円*6か月【mineo】今回は端末も安い IIJmioを圧倒

※ mineo (マイネオ) 契約・注文の際には、初期費用(事務手数料 3,300円)も無料!&端末同時購入で2千円分ギフト券プレゼントの 「紹介アンバサダー制度」紹介リンク 経由での注文をご利用ください。(以下のリンクからの注文ですと紹介コード/エントリーコードの入力は不要です)
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=A0C0C3M7M0
このミニスマホは「マイそく」スーパーライト 250円/月(完全かけほオプション込みの場合でも 1,460円)での運用もお勧めです。
「マイそく」スーパーライトは初期費用=事務手数料は紹介リンク経由注文(エントリーコード注文)でも無料にはなりませんが、端末同時注文の2,000円分ギフト券プレゼント特典は適用となりますので(11,264円 → 実質 9,264円)、上記紹介リンクからの注文が絶対お得です。


Rakuten Mini や Jelly 2 などの小型スマホを活用の方には朗報です。
家電量販店等では定価販売 29,800円等の Mode1 RETRO II が mineo から実質 9,264円(紹介リンク経由で 2,000円分ギフト券プレゼント Ponta→auPAY残高→じぶん銀行現金化 や AMAZONギフト券に交換もOKを勘案)で 2/1~3/31 【端末大特価セール】となります。
Rakuten Mini は画面が大きい(3.6インチ)もののシングルSIM 1,212mAh で物足りなく、
Jelly 2 は デュアルSIM DSDV 2,000mAh は良いものの画面が小さく(3.0インチ)操作性は今一つ、
Mode1 RETRO II は画面が大きく(3.5インチ) デュアルSIM DSDV にも対応、バッテリーも多め 2,500mAh の物理キー付きミニスマホとなります。(ガラホとは違い 画面でのタッチパネル操作が可能、アプリダウンロード可能、デュアルSIM、指紋認証あり等)

Mode1 RETRO II はガラケータイプの Android機ですがいわゆる「ガラホ」(AQUOS ケータイ Digno 等)とは異なり画面でのタッチパネル操作が可能で Google Play ストアから好きなアプリをダウンロードして利用も可能です。
その他 デュアルSIM DSDV、指紋認証あり、画面が大きく 3.5インチ、バッテリーも多め 2,500mAh の「物理キー付きミニスマホ」となります。

Mode1 RETRO II  11,264円 紹介注文2,000円分ギフト券で実質 9,264円
シープホワイト / ウルフブラック
MediaTek Helio G85 オクタコア (2.0GHz×2・1.8GHz×6)
4GB/64GB
2,500mAh
約3.5インチ (720×1440px) LCD タッチスクリーン IPS液晶 (LEDバックライト)
カメラ 4,800万画素 LEDフラッシュ
Wi-Fi 2.4GHz / 5GHz
USB Type-C
おサイフなし
nanoSIM+nanoSIM DSDV
側面指紋認証
高さ 約112mm × 幅 約52mm × 厚さ 約20mm (折りたたみ時)
約145g
※FOMAプラスエリア&楽天UNLIMIT非対応

私は Rakuten Mini も Jelly 2 も所有していて、 Jelly 2 は今もメイン的に使っていますが、やはり画面の小ささ(3.0インチ) 操作性の面では物足りなく思っていました。

Mode1 RETRO II は小型スマホの今後に希望を抱かせてくれる端末で、mineoはよくぞ取り上げてくれたと思います。

Mode1 RETRO II も、おサイフケータイ機能がない、楽天モバイル音声通話非対応は弱点に思いますし、今後物理キーなしで薄い純粋なミニスマホタイプのバリエーション展開への期待等、今の状態で完璧でない面はあると思いますが、mineoがユーザーのニーズを汲み取りつつメーカー側に働きかける形で「新たな日本スタイルミニスマホ」をコラボレーション創造していく流れに期待です。

Mode1 RETRO II はデュアルSIM機とは言えデータ通信をガンガンしていくに相応しい機種とはいえず、やはり通話&メール等がメインの使用法が適していると思いますので、mineoのコース的には「マイそく」スーパーライトも非常に適していると思います。
「マイそく」スーパーライトは通話メイン、データ通信は 32kbps で250円/月の安さで、完全かけ放題のオプション(1,210円)を付けても 1,460円/月で維持可能です。
「マイそく」スーパーライトは、紹介リンク経由注文でも初期費用が無料にはなりませんが、端末同時注文・購入で2,000円分電子マネーギフトプレゼントの特典は付与対象となりますので、紹介リンク経由注文がお勧めで 26,664円が実質24,664円で買える形になります。

mineo (マイネオ) 契約・注文の際には、初期費用(事務手数料 3,300円)も無料!&端末同時購入で2千円分ギフト券プレゼントとなる 「紹介アンバサダー制度」紹介リンク 経由での注文がお勧めです。AMAZONで350円の「エントリーコード」を買う必要はありません。
(以下のリンクからの注文ですと紹介コード/エントリーコードの入力は不要です)
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=A0C0C3M7M0

mineo (マイネオ) は docomo au softbank 3キャリア対応(docomo au は eSIM にも対応)で、キャンペーンはMNPに限らず新規発番契約でも特典適用が多いです。
docomo + au +softbank など複数回線契約にも重宝。
mineo (マイネオ) 契約・注文の際には、初期費用(事務手数料 3,300円)も無料!&端末同時購入で2千円分ギフト券プレゼントとなる 「紹介アンバサダー制度」紹介リンク 経由での注文がお勧めです。AMAZONで350円の「エントリーコード」を買う必要はありません。
(以下のリンクからの注文ですと紹介コード/エントリーコードの入力は不要です)
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=A0C0C3M7M0

mineo(マイネオ)
mineo (マイネオ)  「パケット放題 Plus」1.5Mbps 385円!
3日で 10GBの制限は有りますが、月100GB程利用が可能な設定であり十分使いこなし可能。

●データ回線(「マイピタ」シングル)
1GB/月 880円+パケット放題 Plus 1.5Mbps 385円=1,265円 税込み
★月10GBコース以上ならオプション料は無料に

●音声+データSIM(「マイピタ」デュアル)の場合は以下。
いざという際(通信障害、電波エリア外等におけるデュアルSIMバックアップ)の安心度は高まります。

「マイピタまるっと990円キャンペーン」によるマイピタデュアルプラン各コースの料金
1GB 990円/月←1,298円 308円割引*6か月 パケット放題 Plus 追加の場合 385円で1,375円
5GB 990円/月←1,518円 528円割引*6か月 パケット放題 Plus 385円で1,375円
10GB 990円/月←1,958円 968円割引*6か月 パケット放題 Plus 385円が無料で990円
20GB 990円/月←2,178円 1,188円割引*6か月 パケット放題 Plus 385円が無料で990円
※断然 20GBコースでの注文・契約がお得です むしろ 1GB 5GBは損 6か月後割引終了時に適宜コース変更すれば安心です
※10GB 20GBコースの場合、自動でパケット放題 Plus は付随しませんので各自オプション追加(料金は無料)が必要となります

mineo の初期費用(事務手数料 3,300円)も無料!&端末同時購入で2千円分ギフト券プレゼントとなる紹介リンクは以下(紹介コード/エントリーコードの入力は不要です)
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=A0C0C3M7M0

mineo(マイネオ) は「マイピタ」プランの他に「マイそく」プランがあります。

スーパーライト 最大32kbps 250円/月 の場合
●デュアルSIMスマホで音声専用的なSIM・回線として mineo を用いつつ、データ用SIMとして IIJmio のデータ専用eSIM 440円 2GB/月 などを組み合わせの手も
●4G対応の「ガラホ」(二つ折りケータイ)にメイン番号を mineo にMNP転入しつつ用いかけ放題電話としての運用の仕方も
軽くて小さく1台持ちに便利、通話がしやすい形状、電池持ちも良い、最低限のメール確認・返信可能、スナップ的なカメラ撮影も可能
などの活用も考えられます
★月額料金の安い「マイそく」スーパーライト 最大32kbps 250円/月 の注意点は、他のコースからのコース変更は出来ず新規申し込みのみ可能となっている点、
また紹介制度やエントリーコードなどでの初期費用 3,300円無料も対象外という点です
1年以上の長期利用で初期費用分を回収しつつメリットが増していく制度設計です

mineo(マイネオ) 「マイそく」プランの構成は以下
250円/月  スーパーライト 最大32kbps
660円/月  ライト     最大300kbps
990円/月  スタンダード  最大1.5Mbps
2,200円/月 プレミアム   最大3Mbps

mineo の初期費用(事務手数料 3,300円)も無料!&端末同時購入で2千円分ギフト券プレゼントとなる紹介リンクは以下(紹介コード/エントリーコードの入力は不要です)
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=A0C0C3M7M0

mineo(マイネオ)

mineo (マイネオ) 契約・注文の際には、初期費用(事務手数料 3,300円)も無料!&端末同時購入で2千円分ギフト券プレゼントとなる 「紹介アンバサダー制度」紹介リンク 経由での注文がお勧めです。AMAZONで350円の「エントリーコード」を買う必要はありません。
(以下のリンクからの注文ですと紹介コード/エントリーコードの入力は不要です)
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=A0C0C3M7M0


2020年12月3日に NTT docomo から新プラン ahamo(アハモ)が発表され、通信の競争が新たなステージに突入しました。
通信競争には様々な面がありますが、「低速使い放題」、docomo品質で 1Mbps使い放題のインパクトは非常に大きかったと思います。
実際安値競争も広がりましたが、いわゆる格安SIM(MVNO)のシェアは落ちて、 ahamo(アハモ)を含めたキャリアのシェアが高まる形となっています。

こうした中で、 mineo (マイネオ) の「パケット放題 Plus」1.5Mbps 拡充は大歓迎ですし、いち早く1Mbps放題を打ち出した J:COM MOBILE 10GB/月+1Mbpsで月額1,580円 税別(1年目)の貢献も大きかったと思います。
今後更に「低速使い放題」の底上げ、各社(IIJmio 等)の参入、最低料金の引き下げ等に期待します。
mineo (マイネオ)
音声1GB/月 1,298円 → 770円 など
データ1GB/月 880円 → 660円 など
mineo(マイネオ)

低速使い放題、固定回線を家庭でシェアから個人毎にモバイルで”個接”の通信競争、 mineo (マイネオ)の「パケット放題 Plus」の案内記事は以下 ↓
ahamo通信競争→固定回線代替MVNO戦略 パケット放題 1,050円 mineo リニュアルに期待

ahamo通信競争→固定回線代替MVNO戦略 パケット放題 1,050円 mineo リニュアルに期待

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)
mineo (マイネオ)は非常に面白い、ユニークな会社、実運営をする会社に思います。

mineoは多くの方に選ばれて顧客総合満足度第1位
mineo(マイネオ)

※なお当ブログの情報は、私が実際に店舗・担当者に聞いた話、及び公式WEB等で確認した内容をもとにした、「私の捉え」を案内するものです。
個別の店舗、担当者の誤解や誤説明等、ニュアンス違いなどにより正確ではない捉えになっている場合もあり得ます。
各社における実際の運用、請求等を保証するものではありません。
各自適宜追加の情報検索や直接の確認等を踏まえた上で、よろしいように取り進め下さい。

* * *

IIJmio ギガプラン IIJmio  3年連続シェアNo.1

楽天モバイル UN-LIMIT   月1GBまで月額永年無料

mineo マイネオ 初期費用が無料になる mineo紹介リンク

povo 2.0  基本料0円 紹介コード LQ7KVMIK

ahamo アハモ  安定安心の docomo 廉価プラン

ワイモバイル Y!mobile  完全かけ放題最安 ケータイプラン

UQモバイル UQ mobile  1Mbps 高速/低速切替可能

J:COM MOBILE  10GB+1Mbps放題

エキサイトモバイル  低速 495円 Fitプラン

nuro mobile  3GB 792円

イオンモバイル  安い音声プランもあり

エックスサーバー Xserver 紹介特典用リンク  レンタルサーバー実績No.1

エックスドメイン Xdomain  格安ドメイン取得サービス

U-NEXT  31日間無料視聴可能 動画数最大級