5月11日(火)からか【OCNモバイルONE】本店 5月セール

OCN モバイル ONE 本店セールは6月になりそうですね。

OCN モバイル ONE 発売記念セール初日、2日目と「混雑・エラー」の中で売り切れとなっています。
不思議に思うかもしれませんが、買えている人はエラー画面が出ても F5連打、再読込・リロード(フォームデータ再送信)の連続で画面を一つ一つ先に進めつつ注文完了に至らせている形です。

本来こうした注文の仕方はお勧めしませんが、混雑・エラーだからと時間を空けて待っていたら売り切れて上品さんが買い逃がしの不利となっている現状です。
実際、初日は 17時過ぎの2機種売り切れでしたが、2日目には14時半頃に g30が売り切れ、その後15時前に Redmi Note 10 Pro(ブロンズが最後)も売り切れて一日分終了の流れですので、競り負けないようにこのリンク OCN モバイル ONE から公式セールページに入って注文操作・画面を進めることを優先して是非注文を成功させてください。
OCN には、4月セールまでの様に夜中まで通しで販売等の健全運営に期待します。

明日 5/12 在庫復活との OCN モバイル ONE 公式案内あり。
リロード連続、F5連打の下品な買い方の方が有利で、時間を空けて待っていたら不利で買えないようなやり方は、かえって不健全な方向へ競争を誘導するものになると思います。
1日の販売量を絞っての連日混雑・F5連打勝ちではなく、4月セールまでの様に夜中まで通しで販売の方がキレイに納得性高く買えると思い。
健全運営に期待します。

★セール当初は混み合いエラーが予想されますが、AMAZONに誘導されても夜中 2時、3時頃まで待って OCN モバイル ONE で注文が有利です。
AMAZON は端末だけの申し込み先行で回線の注文は後から。4月セールでは混み合いで回線注文の案内が遅れ端末到着が遅くなったり MNPが間に合わなくなったりも。
OCN モバイル ONE での注文は端末購入の後に連続して回線の注文が出来、本人確認&発送も早くて安心、王道、正統の注文方法です。

やはりセール開始! 5月11日(火)11時から5月25日(火)まで
OCN モバイル ONE 本店 発売記念特価セール
10,300円 Xiaomi Redmi Note 10 Pro MNP転入・OP同時加入で
【OCNモバイルONE】発売記念セール Xiaomi Redmi Note 10 Pro 10,300円 5/11~25 積算紹介
1円 moto g30
【OCNモバイルONE】発売記念セール moto g30+イヤバッズ 1円 5/11~25 積算紹介
※本店の全体セールも同時開催に期待でしたが、同時スタートはなく。
_いつになるかは不明で分かりましたらあらためて案内いたします。
→本店セールは6月になりそうですね。(5月は支店が先行)
★発売記念の2機種の他、MNP&OP割り引きで ZenFone Max Pro (M2) 1,210円、Redmi Note 9S 8,690円 も在庫復活中で人気となりそうです。早々に売り切れが予想されますので早めに注文確保を。

OCN モバイル ONE 本店の次のセールは GW明けて5月11日火曜日 11時からとなるかもしれません。
これは私の予想であり、公式に予告が出ましたらあらためてブログ記事で案内をさせてもらいます。
4月1日~16日の「新料金発表記念大特価セール」は期待&実際の反響は大きかったものの尻つぼみの形で終わってしまっただけに、次の5月セールは4月セールと同規模での「再提供」セール+α(新機種追加等)に期待したいところです。

OCN モバイル ONE の 1円スマホ史上最高のスペック
待望のおサイフDSDV  OPPO Reno A Snadra710 6GB/64GB 防水防塵 をはじめ、
1円 Redmi 9T
1円 A5 2020
他にも
OPPO A73 nanoSIM+eSIM
AQUOS sense4
AQUOS sense4 plus
などの安値に期待したいところで。
新料金における 1円スマホの 1GB/月コース回線代込み年額は 12,974円 税込 となります。

事前に以下のリンクから注文画面に進み、入力項目や画面遷移の確認をしておくと実際の注文でも戸惑わずに安心です。
公式ページはこちら OCN モバイル ONE 本店端末セット
注文には goo ID (無料)が必須です。事前に登録をしておき goo ID でログインしての注文だとスムーズに手続きが進められます。
急ぎ注文はこちら OCN モバイル ONE 公式注文ページ

【参考】 OCN モバイル ONE 本店「新料金発表記念大特価セール」
4月1日(木)11時 ~ 4月16日(金)11時まで
当ブログでの紹介記事 ↓
https://simjp.net/ocn/20210401-2071

税込価格 ○=楽天UN-LIMIT対応 ×=楽天Link不対応
(カッコは参考 2月19日 ~ 3/12日の支店セールでの価格)

○1円 OPPO Reno A おサイフDSDV (支店 1円)
○1円 Redmi 9T 6,000mAh (支店 1円)
○1円 OPPO A5 2020 5,000mAh (支店 1円)
○1円 moto g8 (支店 1円)
× 1円 moto g9 play 5,000mAh (支店 1円)
×1,210円 OP&MNP ZenFone Max pro (M2) 6GB/64GB 5,000mAh (支店 1円)
×1,650円 TCL 10 Lite 発売記念 (支店 1,760円)
○4,290円 OPPO A73 4,000mAh (支店 4,400円 OP)
○7,810円 OP AQUOS sense4 (支店 7,920円 OP)
○8,690円 OP&MNP Redmi Note 9S 4GB/64GB 5,020mAh (支店 1円)

○11,880円 Mi Note 10 Lite 5,260mAh (支店 12,100円)
○11,880円 OPPO Reno3 A おサイフDSDV 4,025mAh (支店 12,100円)
○17,710円 Xperia 10 II (支店 17,930円 OP)
○17,490円 AQUOS sense4 plus SH-M16 (支店 17,710円 OP)
○17,490円 AQUOS sense5G SH-M17 発売記念特価 ~4/21

○21,340円 AQUOS sense3 plus SH-M11 おサイフDSDV 4,000mAh (支店 21,560円)
○37,290円 AQUOS zero2 SH-M13 (支店37,730円 OP)
○58,300円 Zenfone 7 税別 (支店 58,960円)
○71,390円 Zenfone 7 Pro 税別 (支店 72,160円 OP)

★参考に「支店」(goo simseller のYahoo店、楽天店)での価格を並べましたが、やはり OCN モバイル ONE「本店」のセールの方がお得になっています。
過去においてもこうした傾向が見られるため、私は「本店」でのセールに着目して案内をし、支店でのセールは積極的には案内をしていないところです。

OCN モバイル ONE では 3月25日 15時 新料金の発表がありました。
1GB/月 770円 税込み
3GB/月 990円 税込み
6GB/月 1,320円 税込み
10GB/月 1,760円 税込み
20GB/月 廃止
30GB/月 廃止
1GB/月コースでの年額は 12,973円 税込み
(従来は 1GB 1,298円/月 年額 19,309円)

※以下は 3月25日発表、4月からの「新料金」を基にした積算です
_安くなっています

■回線1GB/月コース価格 4,503円~ 年額 12,973円 税込み
初期費用 3,300円
SIMカード手配料 433円
初月は無料
・1GB/月コースの場合
月額 770円/月
6か月支払いで 4,620円
1年(12か月)支払いで 9,240円
合計額
初月無料+1か月 4,503円 ~
初月無料+6か月 8,353円
初月無料+1年  12,973円
*
・3GB/月コースの場合
月額 990円/月
6か月支払いで 5,940円
1年(12か月)支払いで 11,880円
合計額
初月無料+1か月 4,723円~
初月無料+6か月 9,673円
初月無料+1年  15,613円
※通話料、ユニバーサル料は別途

★上記回線代積算に端末代を加算で端末セットの年額が算出されます


初月無料の有効活用という意味では、端末が売り切れとなる前のセール開始早々に 10GB/月コースで注文して端末&SIMを入手する手(5月が初月無料)がお得で安心です。
5月30日以前(月末最終日は変更出来ませんのでご注意)に 1GB/月などにコース変更すれば、6月利用分からは 1GB/月 770円などでの利用・請求となります。

一方売り切れのリスクもありますが、5月22日の注文・本人確認書類提出ですと最短手続きでも10日後は 6月1日となり 6月が初月無料となります。
5月22日以降に10GB/月コースでの注文ですと、5月中に端末&10GB SIM(繰り越し可能)が届きつつ 6月にも10GB付与で合計20GBの初月無料(5月末&6月が無料)となり別の形でお得を活かせる方法となります。
課金月が始まる前(6月下旬、末日ギリギリにならないうちに余裕をもって)に1GB/月や3GB/月等の安いプランに変更をすれば、翌月(7月)からは安い料金での課金となります。

新料金では 20GB/月、30GB/月コースはなくなり、最大で 10GB/月での初月無料となります。

参考 詳しくは以下の記事で解説しています
【OCNモバイルONE】初月無料を最大限に活かす 21日 22日注文&30GB/月コース
https://simjp.net/ocn/20200921-851


OCN モバイル ONE では電話、音声通話に関しても「完全かけ放題」の通話定額制オプションの充実が図られ、2021年2月1日から提供されています。
※4月7日からは、OCNでんわアプリ、プレフィックス:前番号(003544)をユーザー側でつけてなくても、プレフィックス自動付与で半額電話扱いになっています
「OCNでんわ 完全かけ放題オプション」
(オプション月額料金 1,300円 税別 1,430円 税込)
_
※オプション月額料金 1,000円 税別 1,000円 税込
「OCNでんわ 最大12カ月おトクがつづく完全かけ放題が月額1,000円(税込1,100円)キャンペーン」
通話オプションは事前のコース設定が不要で、月末最終日前日までにその月のコースを「後出しじゃんけん」的に選択すると月初の通話に遡って通話条件が適用となります。
長時間通話の月は、月末に完全かけほオプションを選択すれば、オプション料のみの支払いで個別の通話料金は月初の分から無料となります。

【OCNモバイルONE】OCNでんわ 完全かけ放題オプション 2/1~
https://simjp.net/ocn/20210128-1492

OCN モバイル ONE では回線料金・コースが変更となり、いわゆる低速使い放題コース(110MB/日)が端末セットセールでは選べなくなりました。
しかし 1GB/月のコースが安値で新設されましたので(新料金で更に安く 770円 税込)、端末を安く入手したいという割り切りニーズの人には月額の回線料金負担が減って購入しやすい、維持しやすい形かと思います。

★最低利用期間と解約違約金(1,000円)がなしとなりました
>最低利用期間・解約違約金
>音声対応SIMカード SMS対応SIMカード データ通信専用SIMカード
>最低利用期間 なし 最低利用期間はありません。
>解約違約金(不課税) なし 解約違約金は発生しません。

※2019年10月の新プラン(最低利用期間なし、解約違約金なし)以前は 初月無料+6か月支払いの最低利用期間がありました。
これに準じて月額料金6か月分の積算を上で参考として示しています。
(★参考数値の紹介という意味で、初月無料+6か月支払いが「最安値」だとか、いわゆる“ブラックリスト”に入らないという意味ではありません)

OCN モバイル ONE は安定的に超安値で種類多くの端末セットをセール販売している特色・優位性のある回線会社になりますので、単発契約、近視眼の発想(短期解約等)ではなく中期的継続的にお得を活用していく発想が有効に思います。
(端末セットが届いたらしっかりとSIMもセットして活用する、通信・データ利用を行う等)



※なお当ブログの情報は、私が実際に店舗・担当者に聞いた話、及び公式WEB等で確認した内容をもとにした、「私の捉え」を案内するものです。
個別の店舗、担当者の誤解や誤説明等、ニュアンス違いなどにより正確ではない捉えになっている場合もあり得ます。
各社における実際の運用、請求等を保証するものではありません。
各自適宜追加の情報検索や直接の確認等を踏まえた上で、よろしいように取り進め下さい。

* * *

OCN モバイル ONE  1円スマホなど端末セットが超お得

IIJmio ギガプラン  3年連続シェアNo.1

楽天モバイル UN-LIMIT   月1GBまで月額永年無料

BIGLOBEモバイル  回線の速度・安定性(格安SIM比較)

ワイモバイル Y!mobile  完全かけ放題最安 ケータイプラン

UQモバイル UQ mobile  1Mbps 高速/低速切替可能

J:COM MOBILE  10GB+1Mbps放題 1,738円

エキサイトモバイル  低速 495円 Fitプラン

mineo マイネオ  1.5Mbps パケット放題(385円)

nuro mobile  3GB 792円

イオンモバイル  安い音声プランもあり

エックスサーバー Xserver  レンタルサーバーなら実績No.1

エックスドメイン Xdomain  格安ドメイン取得サービス

U-NEXT  31日間無料視聴可能 動画数最大級