【OCNモバイルONE】OPPO Reno3 A 超広角カメラ 12,300円(OP加入) 積算紹介 7周年記念セール ~9/15

OCN モバイル ONE 本店で「7周年記念セール」が始まりました!
2020年9月1日(火) 11時 ~ 9月15日(火) 11時
12,300円 OPPO Reno3 A に関して回線代も含めた積算も合わせて機種紹介をします。
(税別 15,300円 オプション同時加入で3,000円割り引きが適用され 12,300円 税別 となります。)
OPPO Reno3 A
6GB/128GB
Snapdragon 665
4,025mAh
Wi-Fi 2.4GHz / 5GHz
USB Type-C
おサイフケータイ
防水・防塵
DSDV 2スロット
4+1カメラ 超広角
Gorilla Glass 5
有機ELディスプレイ

OPPO Reno3 A を選ぶ際の大きなポイント、注意点は、Reno A からCPUがスペックダウンしているという点です。
Reno A  snadra710
Reno3 A snadra665
この点を問題なしと捉えられるか否かで、Reno3 A の発売により安くなった Reno A の方を購入するというセレクトもあり得ます。あるいは AQUOS sense3 なども。

Reno A と比べてCPU以外は総じてトレンディな形にリニュアルされていますので、超広角のカメラやバッテリー容量のアップ、充電速度の向上などを重視する場合は Reno3 A のセレクトで満足感を得られるものと思います。特にスマホのカメラを用い写真を撮る人にとっては超広角レンズ搭載の Reno3 A は活用の幅がぐんと広がると思います。ある意味で Reno A との最大の相違、メリットになるかと。
また好みの問題にもなりますが、色味という面でもブルーが効いた爽やかなホワイトや、ブルーの光移ろいが特徴のブラックなど、惚れて選ぶという意味で大きな要素になると思います。

■端末価格 13,530円 税込み (12,300円 税別 オプション同時加入3,000円割り引きで)

■回線1GB価格 5,031円~  6か月支払いで11,521円 1年支払いで19,309円 税込み
初期費用 3,300円
SIM発行料 433円(docomo契約の場合)
初月は無料
月額:1GB/月コースの場合 1,298円/月 6か月支払いで 7,788円 1年(12か月)支払いで 15,576円
(月額:3GB/月コースの場合 1,628円/月 6か月支払いで 9,768円 1年(12か月)支払いで 19,536円)
※通話料、ユニバーサル料、オプション料等は別途

■端末+回線1GB合計価格 税込み
初月無料+1か月 18,561円 ~
初月無料+6か月 25,051円
初月無料+1年  32,839円

■端末+回線3GB合計価格 税込み
初月無料+1か月 18,891円 ~
初月無料+6か月 27,031円
初月無料+1年  36,799円

※初月無料の有効活用という意味では、なるべく早い段階で30GB/月コースで申し込み、早く端末&SIMを入手して初月無料となる9月の利用期間を長く確保するのがお勧めです。
今回のセール期間では、初日の注文でも最終日の注文でも9月が初月無料となります。
(過度な遅延行為は注文自体キャンセルとなる恐れもあり)
課金月(10月)が始まる前(9月下旬、末日ギリギリにならないうちに余裕をもって)に1GB/月や3GB/月等の安いプランに変更をすれば、翌月(10月)からは安い料金での課金となります。

OCN モバイル ONE では回線料金・コースが変更となり、いわゆる低速使い放題コース(110MB/日)が端末セットセールでは選べなくなりました。
しかし 1GB/月のコースが安値(税込1,298円)で新設されましたので、端末を安く入手したいという割り切りニーズの人には月額の回線料金負担が減って購入しやすい、維持しやすい形かと思います。

★最低利用期間と解約違約金(1,000円)がなしとなりました
>最低利用期間・解約違約金
>音声対応SIMカード SMS対応SIMカード データ通信専用SIMカード
>最低利用期間 なし 最低利用期間はありません。
>解約違約金(不課税) なし 解約違約金は発生しません。

※昨年10月の新プラン(最低利用期間なし、解約違約金なし)以前は 初月無料+6か月支払いの最低利用期間がありました。
これに準じて月額料金6か月分の積算を上で参考として示しています。

OCN モバイル ONE は安定的に超安値で端末セットをセール販売している特色・優位性のある回線会社になりますので、単発契約、近視眼の発想(超短期解約等)ではなく中期的継続的にお得を活用していく発想が有効に思います。
(端末セットが届いたらしっかりとSIMもセットして活用する、通信・データ利用を行う等)

OCN モバイル ONE 本店「7周年記念セール」
9月1日(火)11時 ~ 9月15日(火)11時
当ブログでの紹介記事 ↓
https://simjp.net/ocn/20200901-678

税別価格 ○=楽天UN-LIMIT対応 ×=楽天Link不可
(カッコは参考 8月19日 ~ 31日の支店セールでの価格)

○1円 OPPO A5 2020 5,000mAh (支店 1円)
○7円 moto g8 (支店 2,700円 OP)
×7円 moto g7 plus (支店 300円)
×7円 ZenFone Max (M2) 4GB/64GB 4,000mAh (支店 1,400円 OP)
―3,000円 OP TCL 10 Lite 発売記念 (支店 12,100円 OP)
○3,100円 OP moto g8 power 5,000mAh (支店 3,200円 OP)
○5,900円 AQUOS sense3 SH-M12 おサイフDSDV 4,000mAh (支店 6,000円 OP)
○6,900円 OP arrows M05 おサイフ (支店 1円)
○7,800円 OP moto g8 plus 4,000mAh (支店 9,800円 OP)
○7,800円 OPPO Reno A おサイフDSDV (支店 8,000円)
○12,300円 OP Mi Note 10 Lite 5,260mAh (支店 13,800円 OP)
○12,300円 OP OPPO Reno3 A おサイフDSDV 4,025mAh (支店 16,800円 OP)
○22,900円 AQUOS sense3 plus SH-M11 おサイフDSDV 4,000mAh (支店 23,200円)
○57,700円 AQUOS zero2 SH-M13 おサイフDSDV (支店 58,300円)

OCN モバイル ONE のいわゆる「本店」と「支店」(goo simseller のYahoo店、楽天店)との比較では、やはり「本店」のセールの方がお得になるケースが多いです。
過去においてもこうした傾向が見られるため、私は「本店」でのセールに着目して案内をし支店でのセールは積極的には案内をしていないところです。







セールのチャンスをご活用ください



Redmi Note 9S は別枠のセールで 9/8 までとなります
その後は値上がりの形 早めの注文で





※なお当ブログの情報は、私が実際に店舗・担当者に聞いた話、及び公式WEB等で確認した内容をもとにした、「私の捉え」を案内するものです。
個別の店舗、担当者の誤解や誤説明等、ニュアンス違いなどにより正確ではない捉えになっている場合もあり得ます。
各社における実際の運用、請求等を保証するものではありません。
各自適宜追加の情報検索や直接の確認等を踏まえた上で、よろしいように取り進め下さい。

* * *

OCN モバイル ONE  端末セットが超お得

BIGLOBEモバイル  回線の速度・安定性(格安SIM比較)

IIJmio  2年連続シェアNo.1

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT   先着300万名 プラン料金無料

ワイモバイル Y!mobile  完全かけ放題最安 ケータイプラン

イオンモバイル  安い音声プランもあり

エックスサーバー Xserver  レンタルサーバーなら実績No.1

エックスドメイン Xdomain  格安ドメイン取得サービス

U-NEXT   31日間無料視聴可能 動画数最大級 ディカプリオ『タイタニック』も