通知ランプ有り重くない110円 nova lite 3+ 親の初めてスマホにも【IIJmio】

6/1 110円スマホセール継続! IIJmio ~8/31
初期費用も 1円で継続!
110円 Redmi 9T
110円 moto e7 power
2,990円 OPPO A73 eSIM 大幅値下げ
3,990円 moto e7
5,990円 moto g30
6,480円 OPPO Reno A 最安おサイフDSDV・防水防塵
19,800円 Redmi Note 10 Pro
149,800円 razr 5G 2つ折り高級スマホ
6/11 から
23,800円 OPPO Reno5 A など追加販売
nova lite 3+ は 入荷未定

nova lite 3+ は 「毎日再開予定(時刻未定)」 の案内表記ですが実際の再販・在庫復活は不確かです。
他機種が 10時に再販開始・在庫復活となってもnova lite 3+ は在庫復活なしで午前中の再販なく、終日再販が確認されない日もあり。
14時頃に復活が確認出来る日もありますが。
今はそうした“気まぐれ販売”に付き合える人が買う機種、という扱いになっています。
MNP予約番号を事前に準備している人も少なく。
正直、費用対効果という意味で注力・午前中からの待機&小まめな確認をしてまで買うべき機種・価格とは思えず。
こうした販売方法には共感しませんし、ミスリード(読者の無用な徒労)を避ける意味でも積極的な紹介はしないこととします。
状況に関わらず欲しい人、買えると思う人は各自でチャレンジください。
110円スマホでは Redmi 9T moto e7 power が買いやすい状況 にありますので、こちらをお勧めします。
【IIJmio】110円セール攻略方法 セールページ表示&注文可能に

今の IIJmio 端末セットセール は再販の「時刻未定」としつつ、実際は連日10時の開始によりアクセスが集中して競争が激化している状況です。
5/18は8分ほどで A5売り切れ、5/19は6分で売り切れです。
一般ユーザーが通常の注文操作で買うのは困難な状況であり。
nova lite 3+ も A5よりは厳しくないですが同様の傾向です。(5/19は14分程で売り切れ)
販売時刻を分散化することで売り切れまでの時間を持たせることは可能で、実際5/15は早スタートにより35分以上も在庫有りの表示が続きました。
この辺り、詳しくは別記事で解説。
【IIJmio】110円セール攻略方法 セールページ表示&注文可能に
IIJmio には“健全な競争”の土台を整える適正運営を期待します。

再販時刻不明 8:29~11:20など 1分刻み IIJmio 在庫復活!  IIJmio 端末セットセール
「毎日10時頃 再販売予定」の告知が、4/25 10時過ぎの段階で「販売再開予定」に変わり、4/29 11時過ぎから「毎日再開予定(時刻未定)」となっています。
IIJmio には一般善良ユーザーを惑わせないような案内、セール販売の展開を期待します。

【IIJmio】110円セール攻略方法 参考ブログ別記事
※ IIJmio には過当競争とならぬよう、健全ニーズのユーザーが事前研究・準備の上で初日に買えなくても2、3日目位には買える程度の在庫量を確保した上で適切な案内に基くセール展開、ミスリードの抑止(不規則注文の抜け道塞ぎ)等を期待します

IIJmio 端末セットセール の110円スマホは4機種。
各機種の特長を踏まえたセレクト、使い分け、選び分けが重要に思います。
例えば
Redmi 9T 6,000mAh 198g
A5 2020 5,000mAh 195g
moto e7 power 5,000mAh 200g
nova lite 3+ 3,400mAh 163g ★通知ランプ有り
★ nova lite 3+ の異質さが分かるかと。軽くて持ちやすい、通知ランプがあって分かりやすい。
慣れた人が自分が使うのならば 9T A5 e7 power を好みのセレクトで良いかと思いますが、不慣れな人や親の「初めてのスマホ」用としての注文・購入ならば nova lite 3+ は非常に適切な選択肢になるかと思います。
ハード、スペック的な面だけでなく、ソフト面でも最初から専用のメールアプリが組み込まれていてメール着信通知と通知ランプは連動しています。
カメラアプリもQRコードの読み取り機能が最初から組み込まれています。
連絡先でもアドレス交換などの際に登録の情報を QRコードで即表示が可能です。
このようなユーザーニーズを汲み取っての“作り込み”は Huawei の大きな特徴・メリットであり、それを享受出来るのが nova lite 3+ となります。
IIJmio 「110円スマホ」の年額は 10,868円 音声+2GB/月です。


IIJmio 端末セットセール の110円端末は3月と同じく 4機種です。
Redmi 9T
A5 2020
nova lite 3+
moto e7 power
他に
Reno A 6,578円
Reno3 A 13,200円
Xperia 10 II 21,780円
など

Huawei nova lite 3+
4GB / 128GB
Kirin 710
3,400mAh
Wi-Fi 2.4GHz
microUSB
おサイフなし
防水なし
DSDV
2眼カメラ+1
楽天UN-LIMIT対応(auエリア SMS受信・アクチベート可能)

■ギガプラン 音声+2GB/月の回線代 1年概算 10,758円 税込
以下税込みでの積算
・初期費用 1円
・SIMカード発行手数料 433円(docomo)
・初月日割り 28円 4月30日に MNP切り替え・利用開始の場合
_858÷30×1=28.6円
・2021年5月から2022年4月まで 月額858円が12か月間
_10,296円(858×12=10,296円)

※ギガプランは音声回線でも1年間の縛り・違約金はありません
※通話料、ユニバーサル料は別途

■端末代 nova lite 3+ の場合 110円 税込み

■端末代 + ギガプラン音声+2GB/月の回線代 1年概算 = 10,868円 税込み

OCN モバイル ONE では  1円で OPPO A5 2020 Xiaomi Redmi 9T をセール販売ですが、データ最少の 1GB/月コースでも年額 12,974円 税込みとなります。
OCNは基本的に初期費用割り引きなしですので、 IIJmio の方が割安になる形です。

IIJmio ギガプラン登場記念キャンペーン
2021年4月1日 ~ 2021年5月31日
★詳しくは上記リンクから公式キャンペーン案内をご覧ください
・回線初期費用は1円
・MNP転入&音声契約で端末セット割り引き
など

IIJmio 端末セットセール の日々の販売状況は、
rakuen_z ツイッター で案内していますので参考になさってください。

★回線だけの契約なら、
音声+従量制 1GB/月 528円 の最安コースが4月、5月も注文可能です。


音声+5GB/月 990円 のコース(旧ミニマムスタートプラン)も注文可能です。

* *

ビックカメラのBIC SIM( & IIJ mio)キャンペーンは、北海道・東北・北陸・山陽・九州など地方のコジマ×ビックカメラでも対応店舗あり。
以下のビックSIM即時発行取り扱い店舗の中から。
https://www.biccamera.co.jp/service/store/sim/

【IIJmio BIC SIM の紹介キャンペーンは2019年12月20日で終了となりました】
IIJmio 紹介コード15桁 123 9612 7517 8227
IIJmio BIC SIM お友達紹介キャンペーン お友達紹介特典


【参考】OCN モバイル ONE


※なお当ブログの情報は、私が実際に店舗・担当者に聞いた話、及び公式WEB等で確認した内容をもとにした、「私の捉え」を案内するものです。
個別の店舗、担当者の誤解や誤説明等、ニュアンス違いなどにより正確ではない捉えになっている場合もあり得ます。
各社における実際の運用、請求等を保証するものではありません。
各自適宜追加の情報検索や直接の確認等を踏まえた上で、よろしいように取り進め下さい。

* * *

OCN モバイル ONE  1円スマホなど端末セットが超お得

IIJmio ギガプラン  3年連続シェアNo.1

楽天モバイル UN-LIMIT   月1GBまで月額永年無料

BIGLOBEモバイル  回線の速度・安定性(格安SIM比較)

ワイモバイル Y!mobile  完全かけ放題最安 ケータイプラン

UQモバイル UQ mobile  1Mbps 高速/低速切替可能

J:COM MOBILE  10GB+1Mbps放題 1,738円

エキサイトモバイル  低速 495円 Fitプラン

mineo マイネオ  1.5Mbps パケット放題(385円)

nuro mobile  3GB 792円

イオンモバイル  安い音声プランもあり

エックスサーバー Xserver  レンタルサーバーなら実績No.1

エックスドメイン Xdomain  格安ドメイン取得サービス

U-NEXT  31日間無料視聴可能 動画数最大級